爪 薄く剥がれる 原因

爪が薄く剥がれる原因と対処法

スポンサーリンク

みなさんは普段爪を気にしてみたことはありますか。
綺麗で美しい手には、美しい爪が不可欠ですが、改めて、自分の爪をまじまじと眺めて観察するなんてことはほとんどありませんよね。
しかし、爪は健康のバロメーターと呼ばれるほど、その時の健康状態を映す鏡なのです。
綺麗で美しい手を目指すのであれば、身体を健康に保つことが第一です。
例えば、爪を見ればタンパク質、ビタミン、ミネラルなどが不足していることが分ります。
また、いくつかの病気の兆候をみつけることも可能です。
健康なものはピンク色をしているため、その他の白、赤黒、赤、緑、黄色等の場合は、もしかすると病気の兆候の可能性があるので、注意が必要になってきます。
色だけでなく、剥がれたり、変形したり、割れたりする場合も同様です。
それぞれになにかしらの要因があって、そうなっているのです。
このように様々な症状が出てきますが、今回は一部が薄く剥がれてしまう場合の原因や対処法について書きたいと思います。
スポンサーリンク

ある程度の長さまで伸びてくると、薄く剥がれる、なんて経験をした人も多いのではないでしょうか。
この症状は男性に比べると、女性に多く現れる症状です。
それは薄く剥がれる原因が、乾燥や鉄欠乏性貧血、除光液の過度な使用とされるからだと言えます。
乾燥が原因の場合は、夏よりも乾燥する冬の方が症状がでやすくなります。
対策としては、ハンドクリーム等で保湿することが挙げられます。
鉄欠乏性貧血が原因の場合は、医師の処方のもと鉄剤を服用して、治療をしていきます。
マニキュアを塗るときの除光液の過度な使用が原因となる場合は、過度使用し過ぎると、保湿成分が少なくなり、表面が剥がれやすくなりす。
トップコートなどの使用や、保湿が効果的です。
また、これと同様に水仕事が多い人も剥がれやすくなるので、水に触れる際はゴム手袋などの着用をおススメします。
また、薄く剥がれるという人全てに言えるのが、バランスの取れた食事をとることが重要だということです。
爪の主成分であるタンパク質はもちろん、ビタミンB・E、亜鉛、鉄分、カルシウムなどをバランスよく摂取しましょう。
もちろんここに書いたことだけが原因という訳ではなく、他の病気のサインという場合もありますので、前述した対処法をしても改善しない場合は、一度病院へ行ってみるのも良いかもしれません。
まずはバランスの良い食事と健康管理で、健康と美しい手先を手に入れましょう。
スポンサーリンク